夜行高速バス「グラバー号」

夜行高速バス「グラバー号」とは?

  • 「グラバー号」は、愛知県名古屋市と長崎県大村市・諫早市・長崎市を結ぶ夜行高速バスである。
  • 愛称名は、幕末に長崎市で活躍した商人グラバーと、彼の邸宅跡で長崎市の観光名所として知られるグラバー園に由来している。
  • 1989年9月1日に運行を開始。当初の名古屋側の運行会社は名古屋鉄道(現在の名鉄バス)。運行開始当時は日本最長の路線バスであった。
  • 1999年3月1日に名古屋側の運行会社を名鉄の子会社、日本急行バス(のち名古屋観光日急、名鉄観光バス)に移管。
  • 2008年9月22日に運行経路を東名阪自動車道・新名神高速道路経由に変更、ココウォーク茂里町(長崎市)での乗降扱いを開始。
    (名神大垣と宝町での乗降扱いは前日限りで廃止。)
  • 2009年2月1日に名古屋側の運行会社を名鉄観光バスから名鉄バスに移管。

「グラバー号」の運行会社

「グラバー号」の運行経路

  • 太字は客扱いを行う停留所。交通事情などにより経由地や休憩場所は変更される場合がある。
    (太字の停留所名をクリックしますと、停留所の地図をご覧頂けます。)
  • 途中、以下の場所にて休憩を行う。
    • 名鉄バス
        下り(長崎行き):桂川PA、大村湾PA
        上り(名古屋行き):基山PA、土山SA
    • 長崎自動車
        下り(長崎行き):三木SA、大村湾PA
        上り(名古屋行き):吉志PA、大山田SA

「グラバー号」に使用される車両

  • 名鉄バス】スーパーハイデッカー3列シート27人乗り

    名鉄バス「グラバー号」 3608
    三菱エアロクイーン
    (QTG-MS96VP)
    ※写真はイメージです。

    名鉄バス「グラバー号」 3505
    三菱エアロクイーン
    (QRG-MS96VP)
    ※写真はイメージです。

    名鉄バス「グラバー号」 2913
    三菱エアロクイーン
    (BKG-MS96JP)
    ※写真はイメージです。

  • 長崎自動車】 ハイデッカー3列シート27人乗り

    長崎自動車「オランダ号」 583

    長崎自動車「オランダ号」 532
    いすゞガーラHD
    (PKG-RU1ESAJ)
    ※写真はイメージです。

設備&サービス

名鉄バス「グラバー号」続行・予備車両 車内

名鉄バス「グラバー号」続行・予備車両 シート
名鉄バス担当便の車内

長崎自動車「グラバー号」 車内

長崎自動車「グラバー号」 シート
長崎自動車担当便の車内

  • トイレ
  • 足置き台
  • レッグレスト
  • 毛布
  • スリッパ
  • おしぼり
  • ビデオ・ラジオサービス(長崎自動車のみ)
  • プライベートカーテン
  • プラズマクラスター(名鉄バスのみ)

「グラバー号」運行時刻表

予約先

  • 電話での予約は・・・・・
    • 名鉄高速バス予約センター  (052)582-2901
    • 長崎バス総合サービスセンター  (095)826-1114
    • ココウォークバスセンター  (095)848-5281

「グラバー号」の乗車記