夜行高速バス「TDR・東京・横浜~堺東・和歌山線」

夜行高速バス「TDR・東京・横浜~堺東・和歌山線」とは?

  • 「TDR・東京・横浜~堺東・和歌山線」は、千葉県千葉市・船橋市・浦安市・東京都台東区・神奈川県横浜市と大阪府堺市・和歌山県和歌山市を結ぶ夜行高速バス路線である。
  • 1989年12月22日、神奈川中央交通と和歌山バスが共同で「横浜~和歌山線」の運行を開始する。
    当時は町田バスセンター経由であった。
  • 1991年8月8日、京成電鉄(現:京成バス)、南海電鉄(現:南海バス)、和歌山バスの3社共同で「千葉~和歌山線」の運行を開始する。
    当時は泉佐野駅前経由であった。
  • 1995年4月1日、「横浜~和歌山線」が大阪府の泉北ニュータウン(泉ヶ丘駅)に乗り入れを開始する。
  • 1998年、千葉系統と横浜系統を統合。
    神奈川中央交通と南海電気鉄道が運行から撤退。
    同時に堺市内の堺駅と堺東駅への立ち寄りを開始する。
  • 2001年9月3日、東京ディズニーシー経由に変更。
  • 2002年9月17日、東京テレポート駅乗り入れ開始。
  • 2009年4月16日、京成バスが運行をグループ子会社の成田空港交通へ移管する。
    (予約扱い等は京成高速バス予約センターが継続)。
  • 2009年10月1日、京成上野駅乗り入れを開始し、東京テレポート駅を経由しなくなる。
    堺市内(堺駅、堺東駅、泉ヶ丘駅)からの運賃を値下げする。
  • 2012年8月、和歌山バス便にプレミアムシート、通路カーテン、座席コンセントが付いた新型車両「サウスウェーブアゼリア」が導入される。

「TDR・東京・横浜~堺東・和歌山線」の運行会社

「TDR・東京・横浜~堺東・和歌山線」の運行経路

  • 太字は客扱いを行う停留所。交通事情などにより経由地や休憩場所は変更される場合がある。
    (太字の停留所名をクリックしますと、停留所の地図をご覧頂けます。)

「TDR・東京・横浜~堺東・和歌山線」に使用される車両

  • 成田空港交通
    ハイデッカー3列シート29人乗り
    ※現在工事中

  • 和歌山バス
    ハイデッカー3列シート25人乗りまたはハイデッカー3列シート29人乗り
    ※現在工事中

設備&サービス

  • トイレ
  • 足置き台
  • レッグレスト
  • 毛布
  • スリッパ
  • 通路カーテン(和歌山バス「サウスウェーブアゼリア」のみ)
  • 電源コンセント(和歌山バス「サウスウェーブアゼリア」のみ)
  • プレミアムシート(和歌山バス「サウスウェーブアゼリア」のみ)
    ※プレミアムシートは別途座席指定料(1,000円)が必要。

「TDR・東京・横浜~堺東・和歌山線」運行時刻表

予約先

  • 電話での予約は・・・・・
    • 京成高速バス予約センター  (047)432-1891
    • 和歌山バス高速バス予約センター  (073)433-9343