夜行高速バス「DREAM SLEEPER」(ドリームスリーパー)

夜行高速バス「DREAM SLEEPER」(ドリームスリーパー)とは?

  • 「DREAM SLEEPER」(ドリームスリーパー)は、広島県広島市・東広島市・福山市と東京都町田市・神奈川県横浜市を結ぶ夜行高速バスである。
  • 2012年8月29日に運行を開始。
    同区間を運行する夜行高速バス「メイプルハーバー」のハイグレード便として企画された。
    僅か14席限定のパーテーション付き2列仕様となっていて、1人あたりの座席空間は4列仕様車の約3倍を誇る。
  • シートは「ゼログラビティシート」と「エグゼグティブシート」の2種類。
    いずれのシートもリクライニング、チルト、レッグレストの角度調整が可能で、「ゼログラビティシート」はこれに加えてリクライニング角度が最大40度にチルト角度最大30度、レッグレストを水平にセットする事で、ほぼ水平状態で快適に休むことが出来る。
  • 車内後部にはパウダールーム(トイレ・化粧台)が装備されている他、各座席にはアロマ発生器、イオン発生器、電源コンセント&USBコンセントが装備。
    更に、セログラビティシート利用客には無料でアメニティグッズが提供される。
    (エグゼグティブシート利用者は有料。)

「DREAM SLEEPER」(ドリームスリーパー)の運行会社

「DREAM SLEEPER」(ドリームスリーパー)の運行経路

  • 太字は客扱いを行う停留所。交通事情などにより経由地や休憩場所は変更される場合がある。
    (太字の停留所名をクリックしますと、停留所の地図をご覧頂けます。)
  • 途中、以下の場所にて休憩を行う。
      下り(福山・広島行き):足柄SA
      上り(町田・横浜行き):龍野西SA

「DREAM SLEEPER」(ドリームスリーパー)に使用される車両

中国バス「ドリームスリーパー」 G1202

中国バス「ドリームスリーパー」 G1202 リア

中国バス「ドリームスリーパー」 G1202 サイド
現代ユニバース
(LDG-RD00)

設備&サービス

中国バス「ドリームスリーパー」 車内

中国バス「ドリームスリーパー」 ゼログラビティシート

中国バス「ドリームスリーパー」 シートスイッチ類

パウダールーム

トイレ
中国バス
「DREAM SLEEPER」の車内

  • トイレ
  • 足置き台
  • レッグレスト
  • 4chマルチステレオ
  • ムアツクッション
  • 毛布
  • スリッパ
  • パーテーション
  • プライベートカーテン
  • 電源コンセント
  • USBコンセント
  • アロマ発生器
  • イオン発生器
  • アメニティグッズ

「DREAM SLEEPER」(ドリームスリーパー)運行時刻表

予約先

  • 電話での予約は・・・・・
    • 中国バス高速予約センター  (084)954-9700
    • 中国JRバス高速予約センター  (0570)666-012
    • 神奈中高速予約センター  (0463)21-1212

「DREAM SLEEPER」(ドリームスリーパー)の乗車記