夜行高速バス「ドリームなごや号」「レディースドリームなごや号」

夜行高速バス「ドリームなごや号」「レディースドリームなごや号」 とは?

  • 「ドリームなごや号」「レディースドリームなごや号」 は、東京駅(東京都中央区)と名古屋駅(愛知県名古屋駅)を結ぶ夜行高速バスである。
  • 国鉄時代の1969年6月10日に運行を開始。
    ドリーム号京都系統を名古屋経由で設定したのが始まりである。
  • JR化後の1988年、「ドリーム5号・6号」を「ドリームなごや号」に改称。
  • 1989年9月9日より名古屋駅から岐阜駅まで延長。
    岐阜駅延長は週末中心だったが、後に定期化された。
  • 他のドリーム号が独立3列シート化された後も、しばらくは4列シートの国鉄専用型式での運行が続いていたが、1991年7月21日より2階建バス(三菱ふそう・エアロキング)を投入、定員を減らさずに独立3列シート化を行った(ただし、車両2階後方の座席は4列のまま)。
    尚、2階建バスの採用は「ドリームふくふく号」に続いて2番目である。
  • 1991年7月26日からは、岡崎市から豊田市・瀬戸市を経由する「ドリームとよた号」の運行を開始した。
  • 2005年5月27日、女性専用便「レディースドリームなごや号」の運行を開始する。
  • 2009年8月1日、「ドリームなごや3号・4号」に新型車両を導入。
    1階席にプレミアムシート(3席)を設定。
  • 2010年6月1日、「ドリームなごや5号・6号」にスーパーシート(9席)を設定。
  • 2012年7月1日、「ドリームなごや号」のスーパーシート9席はビジネスシート6席に改装される。
  • 「ドリームとよた号」も「ドリームなごや号」と同様に周遊券での利用も可能であった。その名残で、現在でも周遊きっぷと、バス運賃より格段に割安な「夜行バス周遊利用券」の購入で利用が可能になっている。
  • 2013年3月1日のダイヤ改正で、曜日別運賃を導入する予定。
    併せて往復割引運賃が廃止される。

「ドリームなごや号」「レディースドリームなごや号」 の運行会社

「ドリームなごや号」「レディースドリームなごや号」の運行経路

  • 太字は客扱いを行う停留所。交通事情などにより経由地や休憩場所は変更される場合がある。
    (太字の停留所名をクリックしますと、停留所の地図をご覧頂けます。)
  • 途中、足柄SAと三ケ日にて休憩する。

「ドリームなごや号」「レディースドリームなごや号」に使用される車両

  • 【プレミアムシート搭載車】 ダブルデッカー3列シート33人乗り

    JR東海バス「ドリームなごや号」2520

    JR東海バス「ドリームなごや号」2520 リア
    三菱エアロキング
    (BKG-MU66JS)

    JR東海バス「ドリームなごや号」1436
    三菱エアロキング
    (MU612TX)

  • 【ビジネスシート搭載車】 ダブルデッカー3列シート35人乗り

    JR東海バス「ドリームなごや号」2783
    三菱エアロキング
    (BKG-MU66JS)

  • 【ノーマルシート車】 ダブルデッカー3列シート38人乗り

    JR東海バス「ドリームなごや号」・792
    三菱エアロキング
    (MU612TX)

設備&サービス

JR東海バス「ドリームなごや号」2520 プレミアムシート
「ドリームなごや号」車内(プレミアムシート)

  • トイレ
  • 足置き台
  • 毛布
  • スリッパ
  • プレミアムシート(プレミアムシート搭載車のみ)
  • ビジネスシート(ビジネスシート搭載車のみ)
  • 電源コンセント(プレミアムシート、ビジネスシートと一部ノーマルシート車)
  • プライベートカーテン(プレミアムシート)

「ドリームなごや号」「レディースドリームなごや号」運行時刻表

予約先

  • 電話でのお問い合わせは・・・・・
    • JR東海バス名古屋旅行センター   (052)563-0489

「ドリームなごや号」の乗車記